カシス・アラカルト

目に与えるカシスの効果 | カシス・アラカルト

新しい眼病?ピントフリーズ?

 

アントシアニンの代名詞とも言えるものに、目への健康効果が挙げられます。ブルーベリーやビルベリーが眼精疲労や眼病の予防改善などに有効なのは、すでに多くの方がご存じだと思います。
しかし、近年になって多くの方を悩ますある目の症状が、ブルーベリー等のアントシアニンでは優位な効果を与えられない、との見方が強まっているのです。その症状が、「ピントフリーズ」と呼ばれるものです。
驚くべきことに、カシスに含まれるアントシアニンなら、このピントフリーズを改善、予防することができると言われているのです。

 

 

 

ピントフリーズとは

 

PCや携帯電話の普及により、私たちの目は日頃からとても酷使されています。皆さんも、PCのモニターを長時間眺め、ふと視線を別の場所に移したときに、なかなかピントが合わない……、といった経験はないでしょうか。そう、それが「ピントフリーズ」です。この現象は、目のなかの「毛様体筋」という、ピントを合わせるための部位が、肩のようにこった状態になり、目の焦点の調節が効かなくなって起こります。症状としては、瞬間的に近視状態になる、といえばイメージしやすいかもしれません。

 

カシスがピントフリーズを防ぐ

 

カシスに含まれるアントシアニンには、毛様体筋をほぐす効果があることがわかっています。これは、別項でも記したように、他のアントシアニンにはないチカラです。ピントフリーズ最大の原因である毛様体筋のこりを緩和してくれるからこそ、カシス・アントシアニンがピントフリーズに唯一対抗できると言われているのです。
長時間、PCと向き合うような仕事をされている方や、特にゴルフなどスポーツをされている方にはおすすめです。

特にゴルフはピントを合わすことが良いショットを打つ秘訣ですよね。

いまはそうもいかないので、当面はジュースやジャムなど、色んなカタチでカシスを食生活に取り入れてみたいですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ